So-net無料ブログ作成
検索選択

文鳥様の歴史 [文鳥]

久しぶりの文鳥ネタです[わーい(嬉しい顔)]

いつ以来ですかねぇ[たらーっ(汗)]

(今回は昔の写真が多いので写真の大きさがまちまちです[あせあせ(飛び散る汗)]

我が家にはかつて13羽の文鳥様がいました

文鳥って手乗りに育てると人懐っこくて可愛いのですが

「オレ様」みたいな所があるんですよね[ふらふら]

チョット猫ちゃんと性格が似てるかも

なので我が家では文鳥と呼んでいます[たらーっ(汗)]

11283894.jpg

***初代総長・文太郎***

我が家の文鳥様の歴史はこの文太郎から始まりました

高校生の頃、遠い神奈川の親戚家から新幹線に乗ってやって来た文太郎

旦那との結婚が決まり、私と共にpenpen家に嫁いで来ました[わーい(嬉しい顔)]

文太郎は雄なので婿入りですね[あせあせ(飛び散る汗)]

PICT0003.JPG

***ガン飛ばしてますね[たらーっ(汗)]***

それはもうってくらい家族みんなから可愛がられていました[揺れるハート]

しばらくして1羽じゃ寂しかろうと思い嫁を迎えました

2羽に増え毎日楽しく過ごしていたのですが

ある日ペットショップに行くと文鳥の雛がいるではないですか[exclamation×2]

我慢出来ずまた2羽迎え入れ、その後もまた2羽迎え入れ・・・

6羽の家族が出来上がっていました[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]

004.JPG

***手前のコが文太郎の嫁・Pたん***

文鳥の寿命は大体6~8年くらいなのですが

文太郎は長寿で14年も生きてくれました[ぴかぴか(新しい)]

11283890.jpg

***二代目総長・ポン太***

文太郎が他界した後はこのポン太が総長を継いだのですが

文太郎と違ってポン太は女子に人気があり

3羽のメス文鳥との間に子供をもうけました(一夫多妻ですね)

その数8羽[exclamation×2]

(その内2羽は里親へ)

そして、またペットショップで一目ぼれした文鳥様を迎え入れ

我が家の文鳥様は11羽に[exclamation×2]

そしてそして、そのポン太の子供が4羽の雛を産みました[たらーっ(汗)]

001.JPG

***文鳥の雛ってグロイでしょ[あせあせ(飛び散る汗)]***

もう名前を考えるのも面倒臭くなって

産まれた順に1・2・3・4ちゃんですよ[たらーっ(汗)]

(1・3ちゃんはその後里親に・・・と同時に1羽他界)

002.JPG

***コレでも親子***

最後に産まれた4文鳥が大人になった頃

やっとココで姫が家族の仲間入りになります[わーい(嬉しい顔)]

最初の頃は文鳥様にビビッていた姫でしたが

次第に文鳥様を操るようになり[ぴかぴか(新しい)]

それが面白いからとTVで紹介されましたっけね[るんるん]

今思えば懐かしい~[わーい(嬉しい顔)]

PICT0003.JPG

***我が物顔で部屋を自由に飛び回る文鳥様***

苺が家族になる頃には13羽いた文鳥様も10羽くらいに減ってました[もうやだ~(悲しい顔)]

PICT0005.JPG

***苺に文鳥様の事を伝授している姫***
結局苺は怖がってダメでしたけどね[たらーっ(汗)]

しかし、ココ2~3年で寿命を全うしたコ

事故で他界したコが相次ぎ

2羽にまで減少してしまいました[もうやだ~(悲しい顔)]

そして昨日の23日、GHから帰って来たら1羽がうずくまっていました[がく~(落胆した顔)]

昨年12月半ばから体調が悪そうだったんですよね[もうやだ~(悲しい顔)]

しかも足も弱っていて、止まり木にも上手く摑まれず

下で寝ている事が多くなっていたんです[あせあせ(飛び散る汗)]

目も白内障が出ていたし・・・

慌てて手の上に乗せると既に力ない感じで[がく~(落胆した顔)]

しばらくして頭をググ~っと上げ

そのまま息を引き取りました[もうやだ~(悲しい顔)]

最後の力を振り絞って私の顔を見てくれたように思いました

10690666.jpg

***しろ(享年7歳1ヶ月)***

姫は死んでしまった文鳥様にちゃんとお別れの挨拶をしてくれます

そして、庭に埋める時も横でちゃんと見ています

姫も文鳥様がいなくなるのは寂しいと感じてくれているのでしょうね[もうやだ~(悲しい顔)]

10690944.jpg

***2ちゃん***

我が家に残った文鳥様はあと1羽

最後に産まれた2ちゃんだけになってしまいました[もうやだ~(悲しい顔)]

2ちゃんには文太郎のように長寿であって欲しいと願うばかりです[あせあせ(飛び散る汗)]


nice!(0)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 12

さっちー

いっぱいいるイメージだったけど。。。
1羽になっちゃったんだ(涙)
いっぱいの家族のなかで育ってきた2ちゃんは
ちょっと寂いしいかなぁ~。。。
こりんがわんこらいってた文鳥さんたちも2ちゃんだけに
なったんやねぇ~。。。
姫ちゃんは優しいねぇ~!ママの気持ちをちゃんと
わかって傍に居てくれるんだろうねぇ~!
やっぱ姫ちゃんいい子やわ~☆
by さっちー (2013-01-24 08:58) 

そら

なんだかジィーンとしちゃいました
一緒に暮らしていると鳥も家族の一員ですね
penママさんが文鳥達に愛情を注いでいたのが判ります
それに姫ちゃんも。。。文鳥さんの死が判っているようで。。
とっても優しく可愛い仔ですね^^
いっぱいナデナデしてあげたい!
by そら (2013-01-24 19:58) 

penママ

>さっちーさん
姫がTVに出た時は12羽いたからね!
そのイメージが強いんだろうね。
文鳥の寿命って犬よりも短いからしょうがないんだけど
あれだけの文鳥王国だったから今は寂しい~(>0<)
増やそうと思えば増やせたんだけど、姫・苺はいるし
昼間の餌やりする人もいなかったしで諦めたんだよね(T-T)
やっぱり産ませておけば良かったなぁ・・・と後悔。。。
2ちゃんは今のトコ元気だからしばらくは大丈夫とは思うんだけど。

姫は偉いやろ~♪
穴に文鳥様を入れたら顔突っ込んで匂っては私の顔を見るんよ!
「何で文鳥入れると?出してあげてよ!」って言ってるみたいに。
あの文鳥芸も勝手に覚えた姫だから、ちゃんと文鳥と共存していたんだろうって思う。
多分、苺より文鳥様の方が好き(笑)
by penママ (2013-01-24 20:42) 

penママ

>そらさん
物心付いた時から鳥に囲まれた生活をしていたので、お世話は
大好きなんですよ♪
インコも可愛いのですが、文鳥のあのツンデレにハマッてしまって(>▽<)
また機会があったら増やそうかなと思っています。

姫は我が家に来た時にはもう文鳥様がいましたからね!
しかも部屋中ブンブン飛び回っていたら気にもなるでしょう(^-^;)
でも初めて姫に死んだ文鳥を見せた時の行動には驚きました。
ちゃんと匂いを嗅いで、頭をペロッてしたんです!
そして今回同様埋めるまで横で見ていて・・・。
「死」の意味なんて分かってはいないと思うのですが、文鳥を埋める行為が「なんで!」って思っているような気がします。
本当の所は分かりませんが「姫のやさしさ」と私は思いたいです♪
苺は死んだ文鳥様を見せたらドン引きしてました(-▽ー;)
生きてる文鳥様を見せると逃げます(笑)
by penママ (2013-01-24 20:53) 

phoenix

そうでしたか、遂に最後の1羽に…。
なんだかんだ言って、いつまで経っても私の中では「文鳥」ですからね!
いつまでも、元気でいて欲しいと思います。
それに、文鳥チームと会うのは、らむねも楽しみにしている様ですし。
姫ちゃんの真似して彼らを追っていたのが、なんか懐かしいですよ。。。
by phoenix (2013-01-24 22:33) 

Luna305

ウチにも昔、文鳥いました。
父が動物大好きな人だったので、
文鳥以外にもインコやらカナリヤやら、飼ってました。
penママさんから先日もらった姫ちゃんのDVDにも、
文鳥の世話をする姫ちゃんの姿がありましたね(=^▽^=)
姫ちゃん、やっぱり優しい子なんですよね( ^∀^ )
熊本オフでも、隼のこと気にして見にきてくれましたもの(*^▽^*)
今は一羽になってしまって、penママさんも寂しいですね...

by Luna305 (2013-01-24 23:12) 

penママ

>phoenixさん
いつの間にか1羽になってしまいましたよ(T-T)
でも文鳥好きは変わりませんので、今後機会があればまた
文鳥屋敷にします(^-^)
そうでした!
らむねちゃんも姫のマネして文鳥追い掛けてましたね♪
我が家に来ると必ず一回は文鳥小屋を覗いてました(^-^)
1羽になっても覗いてくれるかな?
by penママ (2013-01-25 18:51) 

ぎんまま

沢山文鳥飼われてたのですねー
でも、今は1羽…
命ある生き物だから、仕方ないけど寂しですよね。
苺ちゃんは苦手のようですね(・_・;)
でも、ヒナが孵ったの凄いですねー!!
うちは小さい頃は、十姉妹をつがいで飼ってましたが、卵は孵らず…
でも、昨年、家のベランダで、何故か鳩が孵りました(・_・;)
母はグレーでしたが、Babyは真っ白でした。
もう巣立っていきましたが…
by ぎんまま (2013-01-25 19:12) 

penママ

>Luna305さん
お父様も動物好きですか(^-^)
我が家は私の母が好きだったので、インコ・金魚・熱帯魚など
物心付いた時にはいましたね~。
いつしか世話係りが私にされてましたが(-▽ー;)

姫が2歳の時なので、もう4年も前の事ですけどね(汗)
姫が来る前から文鳥は居たので、姫に取ったら居て当たり前
だったようです。
決して噛んだりイタズラしたりしませんでしたね(^-^)
「優しいコ」と親バカですが思いたいですね~♪

1羽になってしまった文鳥の2ちゃんも寂しいようで、しろが死んで
からは余り鳴かなくなりました(>0<)
近いうちに仲間を迎え入れようか・・・と只今検討中です。
私的にはまた増やしたいんですけどね(^-^)
by penママ (2013-01-25 19:14) 

penママ

>ぎんままさん
あれよあれよと増えていって13羽いましたね~(^-^;)
やはり寿命は短いので仕方ないとは思いますがいざ死んでしまったら悲しいですね(T-T)
雛が孵った時はビックリしましたよ~!
何か黒いのがいる~って(笑)
でもインコをずっと飼っていたので育て方は知っていたので、そんなに苦ではありませんでした。
十姉妹の方がすぐ増えるイメージがありましたが違うんですね!
って言うかベランダでハトがですか!
それは凄いですね~!!
我が家のベランダにも来ないかなぁ(^-^)
by penママ (2013-01-25 19:32) 

k.s

今晩は
文鳥さんも後1羽になりましたか
テレビで見た時は、凄い数でしたけど
2ちゃん寂しいですよ、是非増やして下さい
家も里親になりますから

こう見えても手乗り文鳥、飼ってた私ですから。
by k.s (2013-01-25 21:51) 

penママ

>k.sさん
もう1羽ですよ(T-T)
寂しくなりました・・・。
文鳥様全盛期に戻りたいですね~。。。
増やしたいのですが、昼間に餌をあげる人がいないので
手乗りに育てるには難しいのが現状です(汗)
もしもまた増やす事があったら里親ヨロシクです♪
その時は名前を「苺」と命名してくださいませ(笑)
by penママ (2013-01-26 12:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。